過払い請求

過払い請求とは?

過払い請求とは?

最近テレビのコマーシャルでも話題の過払い金ですが、過払い金請求とはどういったものなのか、自分とは関係あるのかどうか、など、過払い金請求についてよくわからないという人は、まずは、過払い金請求とはどういったものなのかを理解しましょう。過払い金請求についてわかりやすく説明していきます。

どんな人が過払い金請求できるの?

過払い金請求できる人は以下のような人です。

  • 過去に消費者金融、いわゆるサラ金にお金を借りたことがある
  • 消費者金融やサラ金から借りた借金がなかなか終わらない
  • 取り立てにおびえている

こういった悩みを抱えていると、過払い金が発生している可能性が高いですので、まずは、無料で過払い金が発生しているか調べてくれる法律事務所や司法書士事務所があるので、相談してみることが大切です。かなりの額が返ってくる可能性もあります。

そもそも過払い金とは何?

過払い金とは、お金を借りた人が、お金を借りた金融業者に払いすぎているお金のことです。お金を貸すときに利子がつきます。この利子は法律によって15?20パーセントと決められています。しかし、かつての消費者金融やサラ金はこの利息を守っておらず、かなり高額な利息をとっていました。さらに、今でも違法な金利を要求する金融業者があります。
この法律によって決まっている利息を超えている場合は、お金を返しすぎてしまっていますから、その分のお金が返ってきます。
払いすぎているお金を過払い金とよび、返してくださいと、返還要求することができます。

過払い金請求の注意点

過払い金には時効があります。借りて、完済して、10年ほどたつと、時効が成り立ち、お金を借りていた業者は、過払い金を支払う義務はありません。ですから早めに過払い金請求をしないと、時効になってしまいます。
また、かつてよくテレビコマーシャルでも見た、武富士のようにお金を貸していた金融業者自体が倒産すると過払い金があっても、請求することはできません。
とくに、悪質な業者はすぐに倒産したりしますから、早め早めに弁護士や司法書士に相談して過払い金請求をしましょう。

過払い金請求をするには?

過払い金を請求するには、まずは無料相談からはじめましょう。家族にも仕事場の同僚にもバレずに過払い金がどれくらいあるのか、無料で相談できます。弁護士事務所や、司法書士事務所では全国どこでも相談に対応しているところがあり、しかも、相談は無料ですので、おすすめです。
借金の悩みは金銭面での負担はもちろん、精神的負担もかなり大きいです。もし、過払い金が発生していたら、借金がゼロになる方もいます。大幅に減額したケースもありますので、まずは、弁護士や司法書士などの専門家に相談して過払い金を取り戻しましょう!